取扱製品

<メタノール水改質器>

unspecified

◆特徴
・メタノール水(メタノール59%、水41%)から水素を生成する装置です。
・メタノール水は消防法の摘要を受けないので自由に備蓄、移動ができます。
・化学反応なので静かで、排気は二酸化炭素のみです。
・燃料系統圧力1MPa以下、ガス側圧力0.1MPa以下ですので本装置を使用して燃料電池を構成した場合、一般用電気工作物とみなされ、電気主任技術者等の常駐の必要がありません。また消防署への届け出、建物からの離隔距離の制約がありません。

◆仕様
縦×横×高さ  :540mm×694mm×423mm
質量     :80kg
水素生成量  :35sLm(0.05MPa時)
水素純度   :99.97%以上
燃料     :メタノール水(メタノール59%、水41%)
燃料消費量  :56mL/min(35sLm時)
入力電圧   :46V~52V
消費電力   :350W(Standby時)/120W(Run時)/1200W(Heat-up時)
使用温湿度範囲:-10℃~40℃ / 15%~85%RH
Heat-up時間  :2時間


<起動・停止装置>

起動停止

◆特徴
・燃料電池システムを任意に起動・停止するための装置です。
・燃料電池の試験に便利です。

◆仕様
縦×横×高さ  :350mm×200mm×102mm
質量     :4.5㎏
入力電圧   :AC90V~AC120V
充電電圧   :DC56.5V
最大充電電流 :15A
フロート電圧 :DC53.2V
使用温度範囲 :-5℃~40℃
冷却方式   :ファンによる自動制御
塗装色    :黒